FC2ブログ

手巻きデイトナ変造品(私物)-01


もう何年もすっかり出番がなくなってしまった
手巻きデイトナ変造品。

tata6263-21.jpg

出番があるとすれば吉田くんと飲みに行く時
くらいだよ(笑)

そもそも時計をする機会がほとんどないから
機械式だといつも止まっている。

ゼンマイを巻いたり時刻を合わせるのが
面倒だからクォーツの時計ばかりしているよ。

そんな中ちょっと欲しい機械式時計があってさ、
それが物凄く高いんだよ。老後の蓄え(笑)を
切り崩してまで欲しい時計じゃないから色々と
部品や時計を売って入手しようと思ってるのよ。

だからこの手巻きデイトナ変造品も売却しようと
思ってさ。でもこんなのヤフオクで売ったらマズい
からバラバラにして部品で売ろうかと思ったん
だけど、なんかそれも寂しくてさ(笑)

shibu6263-01.jpg

一応売却の意思はあるけど多分買える人は
いないんじゃないかな。部品の相場がかなり
上がってて相当な感じになってるよ(笑)

shibu6263-02.jpg

これ過去ログ調べたら前回メンテナンスしたの
2012年の6月みたい(笑)

shibu6263-03.jpg

新しめのロレックスみたいにキドメネジを緩めて
機械を固定する方法を採用しております(笑)

shibu6263-04.jpg

グレーに焼けたトリチウム夜光の黒文字盤。
インダイヤル以外は綺麗なので35~40万か。
針セットはオリジナルで25万くらいだろう。

部品コレクターの吉田くんの見積りとほぼ
一致したから間違いないよと(笑)

変造手巻きデイトナ色々-08


作業に入る前に変なものを発見した。

tata6263-09.jpg

これ針座じゃないかな。半分になってるけど(笑)

tata6263-10.jpg

やっぱり針座だよ。

tata6263-11.jpg

筒車に半分残ってたけど、何で破損したんだろ。
これは新しいの入れてやろう。

tata6263-14.jpg

これ文字盤が接着されててさ。

tata6263-15.jpg

この機械はデイトかGMTかがついてたらしく
いつもの見慣れた感じじゃない。

tata6263-16.jpg

なんかカバーがかかってるような感じ。

tata6263-17.jpg

文字盤の足が留めネジまで届かないから接着
して固定したんだな。

tata6263-12.jpg

筒かなをカシメて調整する。

tata6263-13.jpg

何度かカシメ具合を確認する。針回しの際に
軽くもなく重くもなく、逆回しで秒針を止める
ことが出来るカシメ具合がベストだと思うが
今回はそんな感じで調整した。

tata6263-18.jpg

まともな針座を入れてと。

接着剤を使用するのはイヤなんで極薄の両面
テープを使用したんだけど、針座のテンションの
方が勝って浮いてきちゃうから結局接着した(笑)

針を取付ける前に確認したら時針のハカマに
鋭いバリのようなものがあった。

tata6263-19.jpg

針座が破損したのはこのせいなんじゃないかな。

tata6263-20.jpg

バリを砥石で落として平らにする。これで針座は
破損しないだろう。それにしても針座が破損して
半分輪列側に出てきたというのは初めてだ(笑)

【おまけ画像】

tata6263-21.jpg

次の記事はこれだよ。久々登場の私物だけど
ちょっと欲しい時計があるから手放す予定(笑)

変造手巻きデイトナ色々-07


風防が交換されているとの指摘をされた。
時計を組んだショップの画像による判断で
そのように結論付けたとのこと。

そもそも風防を交換する理由などどこにも
ないだろ。わざわざベゼルが割れてしまう
リスクを冒してまで中古の風防を交換する
合理的な理由を説明出来るのだろうか。

再送されてきた風防は使用感のある中古。
細かいキズだってある。ただもう依頼人が
交換されているという以上、もうその線で
対応するしかない。こちらの負担で純正の
新品を取寄せて交換することにしたよ。

だが国内のサプライヤーから取寄せた風防が
問題あった。オープンパッケージにホチキス。
これは頂けない。eBayなどでも絶対に手を
出さないやつが送られてきた。

現物を確認すると非常に良く出来てはいる
ものの、ホントに僅かな差異が見られた。

見るべき点は2つ。縁の角度と面の中心に
向けての微妙なテーパー。

tata6263-08.jpg

これが私物の時計のオリジナル。送られてきた
時計の風防も比較すると全く同じだよ。

取寄せた風防の縁の角度はほぼ同じだったが
微妙に長い。またテーパーも微妙に膨らみが弱い。

社外と判断した。

こんなものに交換したらまた何を言われるか
分からないよ。他で入手することも考えたが
それならそもそも交換していないことを証明
して濡れ衣を晴らす方がいいに決まってる。

ではどうやって証明するのか?

依頼人は発送前に必ず画像を撮影していて
今回のクレームの際にも高解像度の画像が
メールに添付されていた。

そこで思い出した。確か風防はインダイヤルの
ところにキズがあったような…

tata6263-04.jpg

tata6263-05.jpg

手元の時計の風防にもあるはずだ。

tata6263-06.jpg

tata6263-07.jpg

はい、無罪確定。

変造手巻きデイトナ色々-06


再度送られてきた時計の裏蓋を開けて確認する。
目の前の状況を見て頭の中の霧が晴れたよ。

裏蓋が開かなかった理由や裏蓋にキズが付いた
原因、また何が起因となって12時間積算計だけ
動いていたのかを一瞬で把握したよ。

tata6263-01.jpg

部品を留めるネジが緩んでその下に裏側から
抜けてきているレバーが入り込んでいた。
だから12時間積算計が作動したんだな。

tata6263-02.jpg

➡のネジが緩んで↑の部分にかなり隙間が確認
出来る。この状態で裏蓋を閉めたために裏蓋に
キズが付いたのではないか。

もしくは裏蓋を閉めた後にネジが緩んでこのような
状態になり裏蓋を開ける際にキズが付いたか。

tata6263-03.jpg

いずれにせよこれだけ長きに渡るキズは裏蓋を
開けた時計屋さんの証言にある

開ける方向ではなく閉める方向に回したから
開かない上に裏蓋にキズが付いた


という指摘は全く当たらない。

まず裏蓋を開けるのに閉める方向に回す馬鹿は
いないだろ。また最後まで裏蓋が閉まっている
状態でさらに閉め込んだとしても裏蓋は動かない。

百歩譲ってパッキンが潰れる分で閉め込める
余地があったとしても動くのはほんの僅かだろう。

物理的にここまでのキズが付くことはあり得ない。

クソ浅はかな見立てをしやがって。見識のない
技術者のせいでとんだ濡れ衣だよ。怒りしかない。

裏蓋を逆に閉めたという嫌疑は晴らせたが、実は
他にもかけられた嫌疑がある。やれやれだ。

変造手巻きデイトナ色々-05


不具合というほどのものではないがリューズを
解放する際に針が動く、そして針回しが軽いと
いうもの。おそらく筒かなが緩いんだろう。

文字盤や針を外しての部分修理は出来ない
からオーバーホール扱いで筒かなをカシメる。

依頼人はクロノグラフを動かさない人だから
おそらく納品後のトラブルもまずないだろう。

時計が送られてきた。確かに針回しが軽い。
機械を簡単にチェックしようと思って裏蓋を
開けようとしたが開かない。ビクともしない。

何度やっても全く動かない。社外ケースだから
工具のコマが微妙に合っていないから無理を
して滑らせてキズつけたら厄介だ。

依頼人に裏蓋が開かない旨を伝えて他の業者
に開けてもらう了解を取った。

送ったら早速連絡があった。まるで開かないと。

業者に頼んで開かない場合は依頼人の方で
開けるとのことだったから送り返された時計を
またすぐ依頼人に返送した。

しばらくして依頼人から連絡があった。裏蓋は
開いたが問題があると。

開けてもらった時計屋さんが言うには開ける方向
ではなく閉める方向に回したから開かない上に
裏蓋にキズが付いたのではないかとのこと。

さらに届いた時には12時間積算計が動いていた
との報告もあった。

一体どういう事なんだろう。

時計は針回しをしただけで他は輸送しかして
いない。もちろんクロノグラフなんか動かさない。

ただ実際に裏蓋にはキズが付いていて送られて
きた画像は12時間積算計だけが動いているのが
確認出来る。

証人もいて物的証拠も揃っているというこの状況。
逮捕・起訴されたら確実に有罪になるに違いない。

こんな状態から無実を証明することが出来るの
だろうか。まるで身に覚えがないが絶体絶命だ。

冤罪事件に巻き込まれた当事者の気持ちが少し
分かったような気がしたよ。

プロフィール

かずちん

Author:かずちん


yjimage5.jpg

アウトリックてww

facebook-02.jpg

検索フォーム

アクセスカウンター