FC2ブログ

文字盤リダン-2

海外の業者は納期が不安定な時
がある。通常は1ヶ月ほどで上がって
くるものが平気で2ヶ月になったり。

遅れるなら遅れるで連絡すれば
いいものをまるで連絡よこさない。
遅れた言い訳なんかも適当だ。

絶対に無くすなよと念を押して
あるにも関わらずインデックスを
紛失したりするしな(笑)

今回は2ヶ月掛かった。お客さんも
さすがに言ってくるよ。いつ出来るん
だって。随分とお待たせしました。

さて、届いた文字盤は大丈夫かなと。

ice-0002.jpg

見た瞬間に思った。いや即死した。

このカラーはマズいだろマジで。
アイスブルーとは到底いえない。
何か更にグリーン度が増してるし…

しかもレターがオイスタークォーツ
からオイスターパーペチュアルに
変わってるじゃんよ…

持ち込みのお客さんだから取りに
来た時にお詫びしよう。そう思って
いたら忙しいから送ってくれって。

どうせやり直しだから送りよりも
取りに来て欲しいんだけどなぁ…
仕方なく送ったらやっぱり翌日に
電話あったよ。

文字盤リダン-1

日本ロレックスの顧問弁護事務所
からの要請により文字盤リダンの
項目を外してもう数年が経過する。

でも実はトップページから外した
だけで別のページから飛べるから
たまに依頼がある(笑)

2ヶ月位前だったかな。文字盤
リダンだけの依頼があった。まさに
文字盤リダンだけ。文字盤単体の
お持ち込みってやつだ。

持ち込まれた文字盤はオイスター
クォーツ。何だオイスタークォーツの
文字盤いじるの流行ってるのか?(笑)

Ref.17013のものだったから王冠と
インデックスはゴールド。これを
ロジウムにした上でカラーをアイス
ブルーにしてくれと頼まれた。

私もアイスブルーにしたことがあった
が、なんか普通過ぎてヤフオクで
売ってしまった(笑)

ice-0000.jpg

いい感じのアイスブルーだ。これは
国内のリダン業者。でも今回の依頼
は王冠とインデックスのめっきがある
から海外でやるしかない。

何年も前にやはりアイスブルーに
リダンしてくれと頼まれた時計がある。
その時に上がってきたのがこれだ。

ice-0001.jpg

何か微妙にグリーンっぽい。現物は
もっとグリーンっぽい(爆)

ice-0001B.jpg

納品時は心配だったけど、そりゃ
もう喜んでくれてさ。今回も同じ
業者だから心配だったんだけど…

進撃の吉田くん-07

ようやくプッシャーが抜けた外装。

6239-18.jpg

ここからはOHULSさんの仕事だ。
送ってから二ヵ月以上経過するが
どうやら何もしていないようだ(笑)

いい加減にそろそろやってくれよ
的な感じになり、いよいよ本格的
な打ち合わせをしてきたよ。

不二家レストランで(笑)

釣りの帰りだったもんだからさ、
当然現物もなければ紙もペンも
ない訳さ。だからウエイトレスさん
に借りたよペン。紙はテーブルに
置いてあるペーパーナプキン(爆)

IMG_0329.jpg

ケース側を加工するのかプッシャー
を加工するのか色々と議論してさ。

IMG_0330.jpg

依頼人の吉田くんの意見もあって
結局プッシャーを加工することに…

あ、横のテーブルで誕生会始まった。
ケーキにろうそく立てて店内のBGM
ハッピーバースデーだよ。

うるせーなー…関係ないのに笑い
ながら近づいて行ってろうそく吹き
消してトラウマにしたろか(笑)

IMG_0331.jpg

あらゆる観点での技術意見交換
の結果、導き出された結論。

結局オレがリューターでやる。

ということなんですけど(笑)

オツカレ隊長のRef.17000-12

とりあえず電池交換をするか。

otu17000-42.jpg

なるほど。7日の1時5分に電池が
切れたのか(笑)

otu17000-43.jpg

何だか無駄にデケー電池だな(爆)

otu17000-44.jpg

SR何とかじゃないのかよ。材料屋
が忘れてたからヨドバシに買いに
行ったよ。そしたらウチに在庫ある
やつだった。SR何とか(笑)

otu17000-45.jpg

良かったよ電池交換してちゃんと
動き出して。元の針を抜く。そして
この塗装された針。

otu17000-40.jpg

これRef.16570と同じ感じなんだな。

otu17000-39B.jpg

古いところでいうとRef.16014の
この文字盤の針も塗りだよ。

otu17000-39C.jpg

それ考えると塗りは悪くないかも。
油性マジックのマッキーでピャーっと
塗った方がいいかと思ってたけど(爆)

案の定針は合わない。きついのよ。
秒針なんかは乗っかりもしないよ。

時分針はきついけどツライチにはなら
ない。2/3位入る感じ。とりあえず
これで秒針をつけてみよう。出来れば
時分針のハカマ調整はしたくない。

作業中に塗りが剥げたら大変だ。
マッキーで誤魔化すことは出来ない(笑)

秒針のハカマの内側をリーマーで
さらう。針を手で持って固定して
さらう訳にはいかない。そんなことを
したら針とハカマが分離する。だから
の部分を刃物で挟んで固定しつつ
さらっていくのだ。

otu17000-46.jpg

掴む刃物はやっとこを加工したもの。

otu17000-47.jpg

掴む力が弱ければ固定出来ないし
強く掴んでしまうとハカマが潰れる。
結構難しいぜ?やってみ?(笑)

一回目で秒針は入ったけど分針との
クリアランスが開き過ぎた。もう一度
息を止めてさらう。そして装着。

otu17000-48.jpg

美しい。これぞ完璧なバランス。
所有者には分からない部分での
美の追求もやってます(笑)

otu17000-49.jpg

何かヌラヌラしてていいじゃん針。
太さも6と9のインデックスが大きい
からバランス良くなったよね。夜光
もない方が全然いい。

otu17000-51.jpg

出来た!ギャラ受け取りの際には
今度こそスーツ着用しないと(銀座)

オツカレ隊長のRef.17000-11

針のめっきが上がってきた。

otu17000-40.jpg

待て待て待て。確かに秒針は青で
時分針は黒だけどめっきじゃない。
塗りじゃんよこれ。電話した。

針めっき受け取ったんだけど
これめっきじゃなく塗りじゃんよ。


そうです。めっき出来るのは
金と銀だけです(キリッ


青はともかくさ、黒は黒クローム
めっきとかじゃないの?


前にやったことがあって綺麗に
上がらなかったんですよねぇ…


まぁいいや。ちょっとこれで見せて
みるよ。ってか先に言ってくれよもう。


ということでオツカレ隊長に見て
もらうことにした。時期を同じくして
オイスタークォーツが電池切れに
なったから交換してくれと頼まれた。

otu17000-41.jpg

雑(爆)

針見せたらさ、その針をオイスター
クォーツにつけてくれって言われてさ。
共通部品じゃないっての。そしてウチは
変造時計工房じゃないっての(笑)

オツカレ隊長のRef.17000-10

秒針を青くしたい。

私の『魅惑の青秒針』に触発された
のか(笑)、オツカレ隊長がそんな
ことをいってきた。時計はデイデイト。

ローズゴールドで白文字盤らしい。
何もまともな時計をいじらなくても
いいような気がするんだけど(笑)

どうやら欲しい時計がないから
手持ちの時計で遊ぶんだってさ。
ついでに時分針は黒くしてくれって。

遊び過ぎだろ(爆)

元の針には手を付けない。これは
鉄則だ。まともな時計だからね。
今回は自力で針セットを入手して
もらった。色は何でもいい。

otu17000-36.jpg

新品ではない。むしろ新品では
ない方がいい。一度装着されて
いた方が面倒がない。

otu17000-37.jpg

外す際に歪ませてるねこれ。

otu17000-38.jpg

私はこうならないように剣抜きの
刃先がハカマの円に沿うように
ちゃっかり加工してたりします。

正面から見たら上に分針も重なるし
あんまり分からないけど、やっぱり
気持ち悪いもんね。

otu17000-39.jpg

五桁品番のデイトジャストの針と
比較するとちょっと太い。六桁品番
はデイトジャストとデイデイトの針は
共通なのかな。

では秒針は青に、そして時分針は
黒にといつもの業者に依頼しよう(笑)

振り当たり-2

クリアランスを調整してという箇所は
もう出車と中間車の食い合い量しか
ない。これを限界まで深くする。

そして閃いたコイツの登場だ。

DSC08552.jpg

パッキン用のシリコングリス。
この粘度はハンパねぇぞマジで。

DSC08553.jpg

水あめだよ水あめ(笑)

掟破りと思うかも知れないけど
これも潤滑油の一種。むしろ軽い
油に比べて飛び散ってひげゼン
マイに付着することもないし部品
も傷めないしいいことづくめだよ。

これをアンクルの爪石に用いる。
6振動の天輪に比べて5振動の
場合は色々と避けて注すの大変。

そしてアンクル受けのほぞ穴にも
注油する。これでどうだろ。

DSC08512.jpg

すげー!30度以上落ちてる!

いや効くわこれ。こんな効くもん
かね。村井ワクチン級に効くわ(笑)

これなんでスターダイヤルの時に
思い付かなかったんだろ。これなら
ドテピン折ることもなかったんだよ。

でもいいや。世界初のプラチナ製
ドテピンの偉業を達成したから(爆)

【おまけ画像】

DSC08516.jpg

何故か一緒に撮りたくなる(笑)

振り当たり-1

テンプの振りは良いに越したこと
はないが、良過ぎると具合が悪い。
振れ過ぎるとかなりの進みになる。

振り当たりというやつだ。

工業製品なんで工場出荷時の
状態をキープすればまず起らない。

ガンギ車とアンクルの食い合い量
が自然に変化することはまず考え
られないから、おそらく一番の原因
は時計師の仕業だと思う。

メンテナンスの際に振りが悪い
からドテピンの間を狭くしたり、通常
よりも強いゼンマイを入れたり。

古い機械の場合はもう何をされて
いるか分からない。バラして組んで
おしまいの新しい機械より割高に
なるのは仕方ない。

2年前にオーバーホールをした
手巻きデイトナ。

DSC08454.jpg

の変造品(爆)

クロノグラフを作動させても動かない
とのこと。古い機械の場合は2年も
経過すればオーバーホール扱いだ。

でも面倒だからそこだけ直すことに
しようそうしよう(笑)

考えられるのはスタートさせても
中間車がクロノグラフ車に届いて
いないということ。

簡単な調整だけで済みそうだが
その調整ネジが動かないとなると
バラして一度ネジを抜かないとなら
ないからオーバーホール扱いになる。

裏蓋を開けてスタートさせると中間車
はクロノグラフ車にちゃんと噛み合って
いた。これでクロノグラフ針が動かない
となると止まりになるはずだが…

DSC08455.jpg

なるほど。出車が空回りしている
から止まりにならないんだ。だから
中間車やクロノグラフ車に動力が
伝わらないんだな。

出車はカシメて対応するとして歩度
が1日90秒遅れになるからそこも
直してくれって言われてたな。

テスターにかけると平置き文字盤上
でたまに振り当たりをしていた。
これは遅れじゃなくて進むはずだ。

確認したら遅れじゃなくてご指摘の
通り進みだって。困ったなこれ。
アンクルの爪石調整なんかをする
ならオーバーホール扱い。イヤだ。

ドテピン拡げよう(爆)

それにしたってまず機械を抜きたく
ない。文字盤と針を外すのなんか
もっての外だよ。ただこの状態で
テンプ外すのは非常に危険だ。

5振動でひげゼンマイが柔らかい上に
二番車が邪魔なんだよ。引っ掛けたら
余計に面倒だ。

前回アンクルの爪石にグリスって
作戦は見事失敗したしな…

上手くテンプを外したとしてもドテピン
拡げるのちょっと恐い。またイライラ
して折っちまう可能性があるしな…

何かないのかよ。部品を一切外さずに
振りを落す方法は。

閃いた。

メンテナンスの可否

問い合わせでメンテナンス依頼では
なく、メンテナンスが出来るかどうか
というものがある。

時計を購入する前にメンテナンス先
を確保しておくということだろう。特殊
な時計の場合は必要かも知れない。

恐ろしく古い時計の場合はこう答える。

時計らしきものと思って購入しなさい。

時計らしきもの(笑)

これはあながち間違っていない。
時計としては結構狂うけど何か
動いてるぞ的なアクセサリー(爆)

ちゃんとした時計なのにそんな感じ
で着けてる人知ってるよ。オツカレ
隊長だよ。いつ見ても合ってない。

唯一合ってる変態お花文字盤の
オイスタークォーツはこの前電池が
切れて止まったってさ(爆)

2,3週間位前だったかな。電話での
問い合わせでさ。アラン買おうと
思ってるんだけどメンテ出来ますか?
みたいな。女性だったよ。

出来ますよと返答したら何か変な
展開になってきてさ。

アランって質感どうですかね?

質感ですか?
え?w

実際に手に取ったことがないので。

質感はあんまりないような…
質感?それ必要?ww

えーーー!ないんですかーーー!

ちょっと良く分かりません(笑)
ごめんマジ分かんねwww

パネライみたいな質感がいいんですよ!

はぁ…パネライですか…
え?w

いいですよねパネライの質感。

そうですかね(笑)
質感ww

インターは文字盤のデザインが好きで
買ったんですけど質感はいまいちです(キリッ


マジすか(笑)
質感www

もうアランだのパネライだのインターだの
って完全に女時計ヲタじゃんよ(笑)

アランはホントに質感ないんですか?

アランに質感って必要なんですか?(笑)
もう質感質感うるせーwwww

必要ですよ質感。

一回ショップに行って手に取ってみた
方がいいと思いますよ(笑)

そろそろ勘弁してくれw

そうなんですよねぇ…

そうですよ(笑)
電話切らせてww

でも都内にアラン扱ってるショップは
2軒くらいしかないんですよねぇ…


是非そこ行ってみて下さい(笑)
マジで頼むwww

その後彼女はショップに行って
確かめたのだろうか。アランに
質感があるかどうかを(笑)

Ref.1501-2

そもそもプラスチック風防の時計で
5気圧クリアーすること自体凄いと
思う。しかもパテ埋め作戦で。

保証はしないけど自信を持って
送ったのに何で一週間でまた結露
するんだよ。おかしいだろ。

また時計を送ってもらうようにしたん
だけどさ、電話を切り際のセリフを
聞いてビックリしたよ。

すいませんねぇ、冷蔵庫に入る
仕事をしてるもんで(笑)


待て待て待て。

待て待て待て待て待て。

何だその冷蔵庫に入る仕事ってのは。

ダメだろ冷蔵庫になんか入っちゃ(笑)

さすがにその時計して冷蔵庫に
入るのはヤメてくれと言ったよ(爆)

でも防水テストはしてあげることにした。

DSC08406.jpg

裏蓋パッキンを新品に換えて…

DSC08326.jpg

加圧!

DSC08407.jpg

5気圧クリアー!パチパチパチ!

って何?この意味のない防水テスト(笑)

プロフィール

かずちん

Author:かずちん


yjimage5.jpg

まだ追加作業あるよとww

facebook-02.jpg

検索フォーム

アクセスカウンター