FC2ブログ

DRSD-1


Ref.1665はたまに入ってくる。普通のシードも
あれば赤シードもある。いずれにせよ現在の
相場はかなり高額だ。

電話の問い合わせだったかな。オーバーホール
して水洗いが出来るようにして欲しいと。時計は
赤シードだというではないか。

別に防水テストをして大丈夫そうなら水洗いしても
いいかも知れないけどお勧めしない。万が一浸水
したら目も当てられないよ。

時計が送られてきた。

drs-01.jpg

すぐに分かった。ダメなやつだこれ。

drs-02.jpg

文字盤もしんどい。

drs-03.jpg

これご返却だな。

drs-05.jpg

機械はこの画像と同じ粗悪な中華だろう。

この前入ってきたPVD加工されたディープシー
だったんだけど着払いにて即返却したよ(笑)

一応裏蓋開けて画像を送ってから返却しよう。

drs-04.jpg

あれ?オリジナルのcal.1570だった(笑)

ケース形状修正-07


ミドルケースの形状修復は付いている部品を
全て外さないとならない。

tgh-07.jpg

もちろん有償だよと(笑)

tgh-08.jpg

結構出っ張ってるね。確かに気になるかも(笑)

これだけ出っ張ってると砥石でちんたらやって
たら何時間掛かるか分からない。ということで
砥石が付いたグラインダーでガッツリ落とす。

tgh-09.jpg

今回は全て落として円にするのではなく少しだけ
残してくださいとのリクエストがあった。ここから
さらに砥石を使って整形していく。

色んな方向から見ては落として、また見るという
ことを何度も繰り返す。ラグの先端から綺麗な
感じに曲面が伸びて行くようなイメージだ。

tgh-10.jpg

よし。こんなもんだろ。磨いて減る分もちゃんと
計算してるんだよと。

硬めのバフでキズを取りながらさらに整形する。
最後に仕上げ用のバフで磨く 磨くのだ(笑)

tgh-11.jpg

いいね。

tgh-12.jpg

これ以上落とすと円になるギリギリな感じ。
最低限のボリュームを残した綺麗な曲面だよ。

でもこれせっかく仕上げ用のバフで磨いたのに
新品仕上げに出すんだよな(笑)

ケース形状修正-06


記事としては久しぶりの手巻きデイトナである。

tgh-01.jpg

依頼内容はオーバーホールと外装色々だ。

tgh-02.jpg

リューズ周りの出っ張りを解消する。みんなここは
気になるのだろうか。何回かやってるよここの修正。

tgh-05.jpg

ブレスは歪みを修正する。

tgh-06.jpg

やるのは専門の業者さんだけど(笑)

tgh-03.jpg

機械はローマー。

tgh-04.jpg

Club.726への入会おめでとうございます(笑)

Sinn EZM2-03


前回から2ヶ月も経ってしまったけどようやく
ヤフオクに出品したんで(笑)

hy-14.jpg

ケーシングしてと。

hy-15.jpg

電池を入れてと。

hy-16.jpg

出来た!

シリコンオイル入ってないハイドロ(笑)

ヤフオクはココをクリック♪

100円スタートだよ(笑)

Ref.14270(Ref.1016ルック)-2


文字盤の足の付け替えはオレがやる訳じゃ
ないんだよと。やるのは針のハカマ調整位か。

cal.15系の針をcal.30系の機械に合わせて
みたけどまるで合わない。ハカマの内径が
かなり小さい。拡げて何とかなりそうにないよ。

となると機械側を加工して行くしかない。筒車と
筒カナの外周を落とす。面倒だな。何か他に
いい方法は…よし、cal.30系の針に交換しよう(笑)

kn-03.jpg

ウチは別に技術系のブログじゃないんでこれで
いいんだっつの(笑)

kn-02.jpg

文字盤の足の付け替えから上がってきた。
完璧だ。表に焼けなど一切ない。

kn-04.jpg

夜光色合わせしてないのにドンピシャだよ(笑)

kn-05.jpg

この針の付け具合、何気にカッコいい(笑)

kn-06.jpg

出来た!

kn-07.jpg

サファイア風防・ハイビートのエクスプローラー
縁なし夜光モデル(笑)

サブ(Ref.16800)やシード(Ref.16660)でサファイア
縁なし夜光のモデルがあるんだからエクスプローラー
でもあってもおかしくないと思うんだけど(笑)

それにしてもだよ?X品番を勧めた理由は誰一人
関心がないってのどうなのよ?(笑)

プロフィール

かずちん

Author:かずちん


yjimage5.jpg

来週社員研修あるから今日も
仕事してるんだよとww

facebook-02.jpg

検索フォーム

アクセスカウンター