ROLEX GRANDMA QUARTZ-12


では不具合の原因を突き止めよう。せっかく
苦労して固定した文字盤を外さないとならない
けど仕方がない。

gran-71.jpg

この状態でもダメだから文字盤のせいではない。

gran-74.jpg

やはり手を加えたところなんだろうな。

gran-73.jpg

筒車も筒かなも外したらちゃんと動くようになった。

筒車入れる時に何かちょっと感触おかしかった
もんな。ちゃんと気にしようぜって話だよな。
ひょっとしたらボンディックのせいかも知れんが(笑)

筒車の内側を軽くさらって組み込んでテストする。

gran-75.jpg

よし。直ったぞ。マジで昨日は滝汗かいたよ(笑)

それにしてもクォーツはヤバいね。でも今回のは
アラーム付きクロノグラフの7T32Bに比べれば
大したことないけどね(笑)

では再び文字盤を機械に固定しよう。

gran-76.jpg

またしてもヘアゴムでギューーーっ(爆)

ROLEX GRANDMA QUARTZ-11


文字盤と機械が固定されたので本番用の
針を機械式の方から抜く。

gran-70.jpg

その針をクォーツのほうにつけて電池を入れる。

そして時は動き出す…

動き出す…

動き…

出さねー!動かないよ!どうなってんだよ!
まさかの新品ムーブで初期不良か?

ボタン電池の種類は合ってるし入れる方向も
間違ってない。どうしよう…

ホントにイヤな汗が出てきた。泣きそうだ…

あ、ひょっとしてこれハック機能なんじゃね?
時刻合わせの時は電力カットしてんじゃね?

そう思って時刻合わせモードを解除したら
動き出したよ。見事なステップ運針で(笑)

いやよかったよかった。とりあえずしばらく放置
して様子見よう。

gran-70B.jpg

カレンダーはバッチリだろ?しつこいようだけど
何か筋があるとかそれ目の錯覚だからな?(爆)

さて、ではケーシングしようか。そう思ったら何か
おかしいことに気付いたよ。電波時計に合わせた
はずの時刻が狂ってる。

これクォーツだよ?あり得ないだろ。今一度時間
を合わせてまたしばらく放置して様子を見る。

ダメだ。おかしい。しかも秒針がたまに止まったり
してちょっと戻ったりもするよ…

あ、完全に止まりやがった…

2日割いた作業の初日はここまで。残る1日で
何とかしないと。やっぱりチャレンジングな作業で
ケツがあるのはツラいやね(笑)

ROLEX GRANDMA QUARTZ-10


次は文字盤の加工をする。機械が薄いから
文字盤の縁と巻き芯と干渉してしまう。

レディースの文字盤は通常のような平らで
足がついているタイプじゃなくパカッとかぶせる
タイプだから仕方ない。

gran-63.jpg

巻き芯が干渉している部分に切り欠きを作る。
高価なダイヤの10ポイント文字盤じゃないから
遠慮なくザックリと行こうじゃないか(笑)

gran-64.jpg

これで巻き芯が干渉しなくなった。

gran-65.jpg

なかなか丁寧な仕事だと思うけど(笑)

そしてお次はカレンダー。

gran-66.jpg

カレンダーの窓に比べてデイトディスクが
小さいから両脇から機械が見えてしまう。
デイトディスクを加工して対応とかいうことは
物理的に不可能だ。

ではどうするか。簡単だよ。窓塞ごうぜ(笑)

gran-67.jpg

紙で(爆)

これ一番いいと思うよ。サイクロップレンズ越し
だと違和感ないと思うよ。多分(笑)

gran-68.jpg

どんな感じになるかは最後の出来上がり見てよ。
何か筋があるとかそれ目の錯覚だから(爆)

これで機械に文字盤と針を付ければもう
終わったようなもんだよ。取付方法は接着。
いいんだよメンテナンスフリーなんだから(笑)

針座のテンションが強くてさ、エポキシが硬化
する30分も押さえてるの無理だからこれ使って
文字盤と機械くっ付くの待ったよ。

gran-69.jpg

躯ちゃんに支給された時計が入っていた箱に
巻かれてたヘアゴム(爆)

ROLEX GRANDMA QUARTZ-09


早速OHULSさんが送ってくれた。

gran-53.jpg

相変わらずの気遣い様だ。剥がしやすい
マスキングテープでさらに耳がついている。
こういうところで人間性が出るよね(笑)

gran-54.jpg

こういうものってあんまり行ったり来たり
するもんじゃないんだけどね(笑)

gran-55.jpg

いいね。何か工業製品っぽいね(笑)

gran-56.jpg

センターを確認。届く前に確認してるけど(笑)

gran-57.jpg

スペーサーがあるってのは分かるけどおそらく
知ってないと気付かないと思うよ。

gran-58.jpg

正面からは見えないしばあちゃんだし(爆)

ではまずは針の方をやって行こう。ハカマを
どうにかしてというレベルではないから筒車の
外径の方を拡げてやる。

gran-59.jpg

ホントは薄い円筒を作って筒車とハカマの間に
かましたいんだけど時間がない。定めた納期は
月曜日発送。この作業始めたの土曜日(爆)

gran-60.jpg

筒かなの方は日送り車側も外さないとダメだ。
cal.2824に比べてちっこいからタイトなんだな。

gran-61.jpg

筒かなの方も外径を拡げる。でもこっちの素材は
真鍮じゃないからダメだね。ちょっと亀裂入ったよ。

gran-62.jpg

時針も分針もまだ緩いんだけど、針の方で何とか
しよう。いややっぱり面倒だからこのまま微量の
ボンディックを流し込んで硬化させよう(爆)

ROLEX GRANDMA QUARTZ-08


ではまたまたOHULS劇場の始まり始まり~(笑)

gran-45.jpg

gran-46.jpg

gran-47.jpg

gran-48.jpg

gran-49.jpg

gran-50.jpg

gran-51.jpg

gran-52.jpg

朝飯前に終了~(爆)

手抜きブログも3分で終了~(爆)

プロフィール

かずちん

Author:かずちん


yjimage5.jpg

マジすまんろどww

facebook-02.jpg

検索フォーム

アクセスカウンター